So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

重盛さと美 [芸能]

タレントの重盛さと美が12日、自身のInstagramにビックTシャツを着たショットを公開。あらわになった美脚に注目が集まっているようです

重盛さと美「高校生ぶり」黒髪イメチェンに「惚れる」「人形みたい」絶賛の声
重盛は少しうつむき笑った表情で座る写真を公開。Tシャツの下は何も着ていないように映っており、ほっそり美しい脚をあらわにした

同ショットに対し、「さっちゃん細い!脚長いし綺麗!」「美脚すぎる」「スタイル良すぎる」「エロ可愛いし、美脚で羨ましい」などのコメントが寄せられたそうです
タグ:重盛さと美

共通テーマ:芸能

藤田ニコル [芸能]

9月7日、2017年の「日本ベスト・カー・フレンド賞」を受賞した、モデルの藤田ニコル(19)が授賞式に出席。そこで語った藤田の正直すぎるコメントが、ファンの間で話題になっているようです

日本マイスター検定協会が主催する「日本ベスト・カー・フレンド賞」は、自動車文化の普及に貢献した人物に贈られる賞。2015年から開催され、第1回ではエコカー好きで知られる黒柳徹子(84)も受賞している

そんな同賞を、今年は武井壮(44)、橋本マナミ(33)、藤田ニコルの3名が受賞。選考を務めたテリー伊藤(67)は、「今年はこの3人が最適」と語り、藤田に対しては「カラフルな車が似合う若い女性ということで(選んだ)」と選考理由を明かした。しかし、当の藤田は、「まさか選ばれると思ってなかった」「車の免許持ってないんですけど……」と、無免許の自分が自動車関連の賞を受賞したことを不思議がっていたそう

この藤田の「免許持ってない」発言が各メディアに取り上げられると、ネットでは大きな話題に。「思ったことを正直に言っちゃうにこるん、かわいい」「この手の賞で、そこに触れちゃダメでしょ」「たまに核心を突くにこるん、最高すぎる」と、藤田の正直な発言を絶賛するコメントが数多く上がっていた

「こういった賞の選考には、以前から疑問が寄せられることが多いですね。たとえば、“今後眼鏡をかけて活躍してほしい人”に贈られるという『日本メガネベストドレッサー賞特別賞』は、毎回選考基準がさっぱり分からないと話題になります。ちなみに、今年は欅坂46が受賞していまして、特別に“メガネ選抜”が結成されるようですよ」

藤田ニコルは、今回の受賞を機に「免許を取りたい」とも語っている。もしかすると今後、自動車業界に多大な貢献をしてくれるかもしれないですね
タグ:藤田ニコル

共通テーマ:芸能

滝川クリステル 小澤征悦 [芸能]

5年間の交際のすえ、15年3月に“電撃破局”が報じられた、滝川クリステル(39)と俳優の小澤征悦(43)。ところが7月14日発売の『フライデー』で、小澤が滝川の自宅マンションに通う姿が報じられた。記事では、元彼の小澤から復縁のアプローチを受けていることを滝川本人が認めている。

報道から約2カ月、滝川は小澤の思いを受け止めたのだろうか。8月下旬、本誌は都内にある滝川の自宅マンションを訪れたが、小澤がマンションに会いに来る気配はまったくない。

「7月ごろは、滝川さんのマンションに小澤さんの愛車が入っていくのをよく見かけました。でも8月に入ると、ぱったりと途絶えましたね。最近、滝川さんはいつもお1人で犬の散歩をされていますよ……」(近所の住人)

実際、この日の夕方も彼女は愛犬を連れ、1人で散歩に出てきた。記者が声をかけると、戸惑いながらも取材に応じてくれた。

ーー『フライデー』に撮られちゃいましたね。

「……はい」

ーーあれから小澤さんとは順調ですか。

「うーん、それが……」

ーーそれは破局したということ?

「そうですね」

ーーでも、小澤さんから復縁のアプローチを受けていましたよね。

「ええ。彼からは、ずっと強い気持ちをいただいていました。でも、何も変わらなかったんです……」

ーー結局ヨリを戻さなかったんですか。

「彼の今の気持ちを言うのは、本当に可哀想なので……」

小澤の猛アタックにも、滝川の恋心は揺れ動かなかったようだ。

ーー小澤さんに対するお気持ちだけ、聞かせてください。

「私はお仕事があって、大体満足。今はそれで精いっぱいです」

最後にそう言い残すと、決意をたたえた表情でマンションの中に入って行った。四十路を目前に、恋愛よりも仕事に生きる覚悟を固めたよう

共通テーマ:芸能

山田孝之 クラウドファンディング [芸能]

俳優の山田孝之(33)が新ブランドを立ち上げ、その制作資金の調達にクラウドファンディングを活用することが明らかとなった。しかし、このニュースを知ったファンからは批判的な反応も上がっているようです

山田が出資を募っているのは、腕時計ブランドの「BRILLAMICO(ブリラミコ)」創業者の山口友敬氏(31)と立ち上げた新会社「FORIEDGE(フォリエッジ)」での商品制作費用。今回の企画は“傾奇者PROJECT”と銘打ち、その第1弾として、江戸ガラスを用いたグラスをプロデュースするという

その資金の調達にはクラウドファンディングサイト「Makuake」を利用。8月24日からスタートしており、10月末までに500万円という目標金額が設定されている。出資金額は1口1万3122円のコースから32万円を超える高額なコースまであるが、9月4日現在ですでに目標金額の86%まで到達。目標金額の500万円の達成は時間の問題となっている

しかし、売れっ子俳優の山田が資金調達にクラウドファンディングを利用したことに、一部のファンから批判が噴出。ネットには「こういうことする人とは思ってなかった」「露骨にお金を求められると悲しい」「億単位のお金持ってそうなイメージなのに」「芸能人がクラウドファンディング使ってるとズルいと思ってしまう」と、否定的な意見が上がっていた

「芸能人のクラウドファンディング活用といえば、女優の真木よう子(34)がコミケ参加用の写真集制作のため、出資を募って猛批判を浴び、謝罪する騒動があったばかりです。キングコングの西野亮廣(37)も同じく批判されましたし、お金を稼いでいるイメージのある有名人が、一般人から資金を募ることに違和感を持つ人は多いようですね」

共通テーマ:芸能

ELT伊藤 子供います [芸能]

Every Little Thing(ELT)のギタリスト、伊藤一朗(49)が7日、フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげです」の山形ロケにボーカルの持田香織と参加。子供がいることをポロリと告白したそうです

 ラーメンを食べながらのトークで、「(普段、麺類は)けっこう食べますね。子供の分とかも全部さらって…」と話し始めた。伊藤とは何度も同番組などで共演しているとんねるずの石橋貴明が「えっ?!いっくん、子供いるの?」と驚くと、「子供いますよ」とポロリ。「(結婚は)5年ぐらい前。子供は…公表…してないんですけど」と天然キャラを炸裂させた。

 これまで公表していなかった理由について「ま、(子供については)言ってないですけどね。ま、聞かれてなかった、っていうだけなんですけど」と笑わせた。

 伊藤は2011年、18歳年下の元OLと結婚。13年10月に発売された週刊誌では、「2歳近い」男の子が誕生し、パパとなっていることが報じられている。
タグ:ELT伊藤

共通テーマ:芸能

アンガールズ山根 奥さん [芸能]

お笑いコンビ・アンガールズの山根良顕が、3日、自身のInstagramに「奥さんとウクレレを教えてもらう! 上手くなりたいなぁー!」と写真を投稿。ファンからは、一生懸命練習をする山根……ではなく、その隣でウクレレを弾く“奥さん”に「めっちゃ美人ですね!いいひとそう」「奥さま細い!絶対美人」と関心が寄せられているそうです

 山根は2013年11月に一般女性と結婚。同月に行われたイベントでは「すごく幸せです」とのろけて結婚指輪をアピールし、奥さんへのぞっこんぶりを見せていた。さらに2015年には第1子となる娘も誕生し、彼のInstagramではたびたび娘や奥さんとの幸せな日々もアップされており、家庭円満の様子をうかがわせている。

 また奥さんについては一部では井上真央似と報道されていたが、2013年のイベントで山根は「本人は『ガチャピン似で通してくれ』と言っています。『ハードルを上げないでくれ』って」と謙遜していた。だが今回の山根の投稿写真では、彼女のすらりとした体型が際立つ“美人っぷり”にファンが反応。「奥さんモデルみたいですね!」「奥さま脚きれっっ」「奥さん凄く美人さん!」などの反響が寄せられている。また結婚4年目にしてまだまだラブラブな姿に、「仲の良さが伝わってきて最高です」「仲良し夫婦の良い写真」という声も寄せられていたよう

共通テーマ:お笑い

コウメ太夫 加藤悠 [芸能]

 お笑い芸人・コウメ太夫との交際が週刊誌『FLASH』(8月29日発売)で報じられたプロレスラーでグラビアアイドルの加藤悠が1日、自身のツイッターを更新し、報道について説明したようです

 同誌では、2人の中華デートをスクープ。その後、同誌の取材にコウメ太夫の所属事務所は交際を認め、加藤は交際を否定し「友人の一人」と、コメントが食い違っていた。

 この日加藤は「今回FLASHさんの件について書きたいと思います」とつづり「コウメ太夫さんとは少しお付き合いさせていただいた事がありますが、週刊誌の方にコメントを求められた時には振られていたので、私側は交際を否定するコメントを出しました」と、双方の見解が違ったことを説明。

 「そこで2人のコメントに差が出てしまい混乱を招いてすいませんでした」と謝罪し「彼にも迷惑がかかると思った為、記事に関して書くのを控えていましたが、今回彼にも確認をとって書いています。本当にお騒がせしてすいませんでした」と改めて詫びた。

 29日に加藤はツイッターで、コウメ太夫との関係については「色々な方から私が売名したとかヒモとか書かれていますが 割り勘でしたし売名はしていません」とし「落ち着いたらちゃんと書かせてください」とつづっていた

共通テーマ:芸能

海老蔵 かんげんくん [芸能]

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が28日、自身のブログを更新したようです

 海老蔵は休暇先のハワイからこのほど帰国し「帰って麻央におはよう」と天国の麻央さんへの思いをつづった。

 その上で長男の勸玄(かんげん)くん(4)が27日に放送の日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」を見ており「カンカンは昨日24時テレビを見て麻央が出ていて、ママー戻って来てーと、どうしてなの?と」と話していたことを明かした。

 父として息子の言葉に「それを聞いてホロリしました。そんな昨日でした」と記していたよう

共通テーマ:芸能

勇者ヨシヒコ ダイブイキタクナルツアー [芸能]

俳優・山田孝之が主演を務めるテレビ東京の人気深夜ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ初となるファン感謝フェス『勇者ヨシヒコ ダイブイキタクナルツアー』が27日、千葉・幕張メッセで開催されたそうです

 作品の世界観そのままに“8時間”ぶっ通しで行われた同フェスでは、ライブ&トークコーナーをはじめ、グッズやフードの販売ブース、劇中に登場したハリボテモンスターの展示など、ドラマファンにはたまらない内容を多数展開。

 開幕直後から会場の熱気が高まるなか、オープニングステージにヨシヒコ役の山田孝之、ムラサキ役の木南晴夏、ダンジョー役の宅麻伸、仏役の佐藤二朗、メガホンを取った福田雄一監督が登壇すると、ファンのボルテージは一気に最高潮に。満員の会場を眺め山田が「すごいな…」とポツリ漏らすと、福田監督も「埋まるなんて想像もしてなかった。こんなイベントに飛行機代を使って来てくれる人もいるんだ」と目を丸くしていた。

 その後もヨシヒコらしく“ゆる~い”雰囲気で撮影秘話を中心にトークに花を咲かせ、出演舞台の関係上、イベント序盤に間に合わないメレブ役のムロツヨシも中継出演という形で場を沸かせた。

 イベント中に何度か楽屋中継が行われると、出番合間に「仏ビール」を味わっている佐藤の姿が。案の定、中盤にも関わらず「酔ってま~す! いや~、楽しいね」と、“ほろ酔い気分”になると、福田監督は「やばい。完全に仕上がってるよ」と大笑い。劇中に負けず劣らずの自由奔放ぶりにファンも大喜びだった。

 さらにトークパートには、ゲストキャラクターとして出演したホリ、小柳友、勝地涼、佐藤祐基、戸塚純貴、城田優、やべきょうすけ、浦井健治らも駆けつけ、ライブパートでは、JAM Project、ストレイテナー、moumoon、7!!、yonige、中川翔子ら豪華アーティスト陣が、歴代テーマ曲やイチオシ曲などを惜しみなく披露した。

 会場には、劇中衣装をマネたコスプレ姿で来場するファンも多く見られ、各ブースにサプライズでキャスト・監督が登場するサービスも。憧れの勇者一行と“超至近距離”で交流し、思わず瞳を潤ませるファンもいた。

 大規模な会場、豪華ゲストを招き、8時間にわたって開催されたイベントもあっという間にエンディングを迎えた。多くのファンから「またやってほしい!」と続編を望む声があがり、改めて作品への愛を実感した福田監督は「絶対、何年後かにやりたくなる。やった方がいいのか、やらない方がいいのか。それのせめぎ合い。(続編をやるとしたら)オリンピックが終わったくらいですかね」と意欲をみせ「年末にやってる6時間の時代劇。あれをヨシヒコでやりたい。魔王を倒して年をあける? 最高ですよね」と想像を膨らませた。

 続編を期待させる発言に会場が沸くなか、山田がラストソングに指名したのは名曲「サライ」。真裏で放送している『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ系)のお株を奪う形となるが「本家より先に歌っちゃいましょう」としたり顔で熱唱。最後には、勇者・山田が「愛は地球を救う!」と締めの言葉を言い放ち、共演者たちから総ツッコミ。ヨシヒコ“らしい”幕切れとなったそうです

共通テーマ:芸能

真鍋かをり 今井絵理子参院議員 [芸能]

タレントの真鍋かをり(37)が、神戸市の橋本健市議(37)が政務活動費をめぐる疑惑を報じられたことについて「なんて代償の大きな恋をしたんだろう」と、SPEEDの今井絵理子参院議員(33)との不倫疑惑に結びつけてコメントしたようです

 橋本市議は今週発売の「週刊新潮」に、市政報告のチラシを印刷業者に架空発注し政務活動費(政活費)を申請した疑惑を報じられ、23日に神戸市役所で取材に応じ「架空発注はしていない」と報道内容を否定。一方で神戸市内の印刷業者は24日、代理人弁護士を通じて「実際には印刷の仕事をしていないのに、橋本市議に頼まれて領収書を発行した」と明らかにした。

 25日放送のTBS系「ビビット」はこの問題を取り上げ、テリー伊藤は「今井議員との不倫とは全く次元の違う“事件”になってきました」とコメント。「悪質なんで、逮捕される可能性は高いですね」と推測した。

 真鍋は、「恋愛で身を滅ぼすってこういう感じなんだなっていうのをすごく実感した。恋して浮かれてる時期に撮られてしまってバレてっていう。誰しもそういう時期って恋して周りが見えないっていうのはあると思うんで、タイミングはかわいそうだったかなとちょっとは思う」と、橋本市議が今井議員との不倫騒動で注目を集めたことで今回の報道につながったとの見方を示し、「今回の疑惑は見過ごせるものではないので、それはそれで追及しなきゃいけないことだとは思うけど、恋愛として見ると、なんて代償の大きな恋をしたんだろう。この先の恋愛模様はちょっと気になる」と語った。

 また、NEWSの加藤シゲアキも「ある意味、不倫疑惑が明るみになったからこそ今回の事件が明るみになったとも言えるんで、逆に今井さんがちょっと良いことしたじゃないけど、発覚させたという見方もできなくはないですよね」と真鍋に同調したそうです

共通テーマ:ニュース
SEO対策テンプレート