So-net無料ブログ作成
検索選択

旅行なら楽天トラベル

美人すぎるプロボウラー 本間成美 [スポーツ]

グラビアに初挑戦した現役女子プロボウラー・本間成美(C)桑島智輝/週刊プレイボーイ
女子プロボウラーの本間成美選手(27)が、発売中の『週刊プレイボーイ』26号(集英社)に登場。人生初のグラビアで、ユニフォームを脱ぎ捨て衝撃のビキニ姿を披露したそうです

本間選手は2014年デビューの現役女子プロボウラー。“アプローチのアイドル”のキャッチフレーズで知られ、ボウリングファンを中心に話題になっていたところ、『週プレ』編集部が目をつけてグラビア界に電撃参戦を果たした

まさかのグラビアへのオファーに「ビックリしました」という本間選手だが、「楽しく撮っていただきました。特にしっとりした雰囲気のカットは、自分じゃないみたいですごく新鮮です。すてきなグラビアになったので、普段ボウリングをご覧にならない方にもぜひ、観ていただきたいです」と自信を見せている

今回のグラビアを担当した編集部員も「堂々と自信をもった笑顔で、無駄なぜい肉の無い美ボディを披露してくれました。さすが、プロアスリートの強心臓!」とポテンシャルに太鼓判。「常に笑顔で、スタッフへの対応もよい本間プロ。グラビア界での連続ストライクを願います!」と早くも連続登場を示唆したよう

https://gunosy.com/articles/afxKa

共通テーマ:グラビア

小室哲哉 KEIKO [芸能]

音楽プロデューサーの小室哲哉が11日、自身のTwitterアカウントに妻・KEIKOとの写真を公開したようです

小室は「桂子の脳トレーニングにぴったり!よろしくね~(音符の絵文字)ちゃん」とコメントを添え、KEIKOと女の子との3ショット写真を掲載した。

KEIKOは2011年にくも膜下出血で緊急搬送され、手術を受けている。昨年末に小室がテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演した際、KEIKOの様子について昔のことは覚えているが、5分から1時間程度の少し前の出来事については忘れていることが多いと病気の影響を語った。

今回、公開された写真を見たファンは「桂子さんの笑顔が先生にとって何よりの幸せですね ファンとしても嬉しいです」「KEIKOさん、お元気そうで何よりです」「微笑ましい写真で心が温かくなりました」「いつまでも変わらない支え合う二人でいて欲しいです 応援しています!」「桂子さんの姿をみれて幸せです。本当にありがとう。」「素敵なお写真ですね」「真ん中のお子様 可愛らしいですね!」など、KEIKOの姿に喜ぶコメントが多く寄せられたそうです

共通テーマ:芸能

上戸彩 斎藤工 昼顔 [芸能]

女優の上戸彩、俳優の斎藤工が10日、都内で行われた映画『昼顔』初日舞台あいさつに登壇。上戸は斎藤からの労いの言葉にたまらず号泣し「きょうでお別れすることは本当にさみしいです。これから、この映画が独り立ちしてくれるのもうれしいです」と率直な思いを打ち明けたそうです

 斎藤は「上戸さんとドラマシリーズを踏まえて、短くない付き合いをしてきましたが(役どころの)紗和としての覚悟を感じて、十字架を背負っているなと思った。現場での上戸さんはその逆で、周りの方にすごく尽くしてくれていました」としみじみ。「お母さんとしても大変なのに、この人のエネルギーはすごいなと思いました」と絶賛した。

 斎藤からの心のこもったメッセージに上戸は「斎藤さんには本当に支えてもらったので…」と号泣。斎藤から差し出されたハンカチで涙をぬぐいながら「テーマがテーマなので、背負うものがありましたし、でも紗和を演じることでいろんな恋愛のスタイルがあるなって思いました。私も仕事を通じて疑似体験をさせていただきました。不倫というテーマに対して毎日考えさせられましたね」と声を絞り出した。

 その後も涙が止まらない上戸は「紗和を演じることはとてもつらかったんですけど、私にとって『昼顔』との出会いはすごく幸せでしたし、心に響く映画になればいいなと思っています」。MCから続編を期待する声をかけられると「いや、もう無理でしょ。つらいです」とやんわり否定したが、最後は笑顔に戻り「鼻水も止まりました。皆さん、本当にありがとうございました」呼びかけていた。

 2014年夏に放送された連続ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)の続編となる今作は、ドラマ版のラストから3年後を描く。上戸は既婚者の男性と恋に落ちる主人公・紗和を演じた。舞台あいさつにはそのほか、伊藤歩、平山浩行、西谷弘監督も登壇したようです

共通テーマ:映画
SEO対策テンプレート